カウンター


 

とし坊の部屋Part Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Practice of figure



朝4時に目が覚めてしまい、気になって仕方がないので起きて描いてみた。

教えてもらった陰影、明暗、色調の変化等々。
それに沿って、スタジオ制作の人物を水彩で描き起こす。

確実に陰影を捕らえ、最後までキープできれば、確実に対象の形状はキャッチできる。
陰影→基調色→中間色→エッジの処理。
これが、最も簡略化できる制作手順のようだ。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

にほんブログ村に参加しました
ポッチンご協力おねがいします

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。