カウンター


 

とし坊の部屋Part Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

心象画~そして思うこと



自分にとって優先するべきものは何だろう。オカネがあればすべて解決することなのだがそれがないからこうして悩まずにはいられない。
今年のようにイベントが続くと、必然的に生活のやりくりは大変になる。家族はそれを心配して、何かを減らしたらといってくれる。それも当然のことだ。
でも個展はやらなければならないし、勉強もしなければならない。どうせ学ぶのなら自由な環境に身をおきたい。私にとってそれはNY。

個展をやるのに、旧作を並べるわけには行かない。それは最初からそう思っている。個展から個展までの数ヶ月、埋もれていく作品は沢山あるけれど。
そして、どうせやるのなら、いいギャラリーを見つけて使いたい。自分の成長に繋がると信じられるようなギャラリーだ。

なにが言いたいのか、自分でも分からなくなった。
作家として生きるつもりなら、後には引けないという気概もいる、ということだったろうか。
それにしても、いきづらいよなあ、この世の中。

でも希望を捨ててしまっては駄目。希望があるから絵が描ける。


にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

にほんブログ村に参加しました
ポッチンご協力おねがいします


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。