カウンター


 

とし坊の部屋Part Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

海を描く

やりきれない思いを抱いて、とうとう腰を上げた。
海を描こう、と。

生き物のような水と岩の声を聞きたいと。
ホワイトは使わないことにした。

神様がこの世界を作られたときも、白はそのパレットになかったのだと思う。
そして海は、ごわおおう、ごわおおう、とうめいていたのだろうと思う。

その中の小さな生き物であったら、海を怖いと思わなかったかも?

そんなことを思いながら、あっという間に海を描いた。


1306-3.jpg

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

にほんブログ村に参加しました
ポッチンご協力おねがいします

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。