カウンター


 

とし坊の部屋Part Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Scrach work



1302toukou1.jpg

スミソニアン美術館のショップで買いました。
おまけのスクラッチ棒で削ると、美しい下地が出てくるというアレ。
制作モード回復へのつなぎにやってみました。

とっても楽しい!

I bought this scrach book-work at Smithsonian's shop.
Actually,after return home I'm not restored to doing work yet.
So I tried to do it.It's really so fun!



にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

にほんブログ村に参加しました
ポッチンご協力おねがいします

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんな鮮やかな色がでてくるんですか?
日本の美術館ではあまり見たことがありません。
制作モード回復まちがいなしですよね。

でも寒い・・・・

65 | URL | 2013/02/19 (Tue) 15:41 [編集]


ほんと、帰ってきてから寒い…ですね。
こちらは日曜日夜からやっと回復しましたが、今日はまた雪ちらちら。

こういうの自前で作れたらいいんですけど、さあ、どうやったらうまく作れるかしら。
もちろん、ケント紙みたいなつるつるの紙にきれいな色を塗った上から、黒のオイルパステルを上塗りして削ればいいんですけど。

でもあまり大きなサイズはパステルがいくつあっても足りません。

とし坊 | URL | 2013/02/19 (Tue) 19:55 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。