カウンター


 

とし坊の部屋Part Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Central Park



滞在中に描いた失敗作を、Wong先生の制作手順(American Artist 2008年12月号掲載)にしたがって描きなおしてみました。あ~~、なんであの本ちゃんと読んどかなかったんや!猛反省とともに、考えることがいっぱい。
もう一度恥を忍んで掲載しますが、下が最初の作品です。
描きこみすぎているのが一目瞭然ですね。
Plain Airは多分、Wong先生にとっては感性との勝負なのだと思います。完成させるかどうか、というよりは何を受け止めどう表現するか、という自然との対話の場。東洋的な感性が含まれていると思います。すごい。
それを30年以上にわたって教え続けておられるという姿勢も凄いです。

1012-7(1).jpg

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

にほんブログ村に参加しました
ポッチンご協力おねがいします

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。