カウンター


 

とし坊の部屋Part Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

NY Diary 10.2(sketch)



同じく、食事をする二人がけの木のテーブル。
ちゃんと炊飯器が完備しています。小さいビンは当地スーパーで買ったブラウンソース。おいしいです。
今回水彩紙は学校の売店で買うことにしていました。これはW&N Cotman hotpress(300g)です。お値段は10$22¢、税込み11$13¢、なので80円換算で900円弱ですかね。W&N製品でこの値段は安いというべきなのかな。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

にほんブログ村に参加しました
ポッチンご協力おねがいします

到着空港はJFK空港。初めての空港、なので乗り継ぎバスの乗り場を探すのに一苦労。あの人に聞くと「あっち」といい、この人は「こっちのほう」…バウチャーには「Grand Transportation」の標示を探せと。てっきり上のほうに掛かっていると思いきや、なんと「こっちのほう」にこじんまりしたGrand Transportationのカウンターがあって、その周囲が待合場所。発着場所はたしかに「あっち」…
もう一度「分からないから教えて」と聞いて連れて行ってもらって分かったという次第。

シャトルバスは以外と早くついたため、約束の時間の30分前にアパートに到着。管理人のM氏は多分忙しくしているだろうし、約束の時間には現れるだろうと、鍵の掛かった玄関で待つこと、1時間30分。
現れないので電話をすると、なんと彼は自室にいるとのことで、「すんません、今行きます」と登場。待っている間に配達さんが来たので、そのついでに入れてもらって荷物を中に運んでおいたのですが、多分寝てしまっていたんでしょうね。

荷物を片付けて、学校で出かけましたが、これがまた勘狂っていて、乗り間違いや方向違いばかり。片道運賃で堪能するほど地下鉄に乗って遊んでいました(笑)
こういう初日だったので、今朝起きたのは10時近く。それでも3時過ぎると眠くて困っています…。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。